Mixamoのアニメーションをunityに持って行ったメモ。VeryAnimationで簡単に編集できた

Mixamo

バーチャル3Dクリエイター神部まゆみです(*^-^*)

 

この記事は、Mixamoでアニメーションをダウンロードしてunityに持っていき、ヒューマノイドのキャラに適用させたメモ。

実はこの記事は、三か月くらい前?に下書きのまま書いておいたやつなんだけど、そのままになっていたから公開しておく。

久しぶりにMixamoのページ見たけど、あんまり変わって無かったからそのまま使えると思う。

参考にできるところがあれば参考にしてね。

Mixamoって?

Adobeが運営する無料モーション配布サイト。

商用利用もできるみたい。

Mixamo

アニメーションを作るのは大変だから、配布されてるものを使えるなら手軽でいいね。

使い方:Mixamoから欲しいモーションを選んでダウンロード

モーション一覧が表示されてるから、そこをクリックすると大きいモーションが見れるよ。

モーションの速さや腕の感覚、左右反転など細かく指定してダウンロードできる

Overdrive

速さ?

増やすと早くなって、減らしたらゆっくりになった。

Character Armspace

腕の間隔みたい。

減らすと縮こまって、増やすと広げる感じ。

Trim

モーションのどこを切り取るかみたいな感じ?

始点と終点も変わってくるので、いじっていい感じのモーションにするといいかも。

その他:モーションによって設定項目がちがうっぽい

今気づいたけど、これモーションによって設定項目が違うっぽい。

モーションによってパラメーターいじってみて、調整するしかないかも。

設定を決めたらDOWNLOADボタンを押せばOK

FPSとかキーを間引くかとかの設定があるみたい?だけどこの画像の設定でとりあえずOK。

Skinはキャラクターのメッシュ?みたいなのがついてくるみたいだから、モーションが欲しいだけならWithout SkinでOK。

Unityで読み込む

ダウンロードしたFBXデータをAssetフォルダに放り込めばOK。

モーション用のフォルダを作っておいた方が分かりやすいと思う。

リグをヒューマノイドにする

読み込んだモーションのプレハブをクリックして、インスペクターメニューからリグをヒューマノイドに変えます。

 

ジェネリックのままだと、Humanoidのキャラに読み込ませたら動かなかった。

その後、アニメーションクリップをキャラに読み込めばOK

モーションファイルの矢印をクリックして、三角みたいなアイコンのアニメーションクリップを、ヒエラルキーのキャラにD&Dすれば読み込みOK。

アニメーションウィンドウを開いて、読み込んだアニメーションクリップを選択して再生

ちゃんと動いた!

Read-Onlyを解除して編集する

でもこれRead-Onlyになってて、そのままだと編集できないみたい。

こちらの頭のいい先輩がRead-Onlyを解除して編集する方法を紹介してくれていた。

【Unity】FBXに格納されたAnimationClipを取り出し編集可能にする - テラシュールブログ
FBXに格納されているAnimationClipはReadonlyである関係上、アニメーションを調整する事が非常に面倒になっています。 そこで、FBXからAnimationClipを取り出してイベントを設定・アニメーションイベントを調整する方法を紹介します。 AnimationClipを取り出す方法 FBX内のAnim...

私はVeryAnimationでやってます

私はVeryAnimationっていうアセットを使ってるけど、MMDみたいに手軽にモーション編集できて便利だよ。

というかアニメーション編集アセットはこれしか使ったことない( ̄▽ ̄;)

ボタン一つで複製してRead-Onlyが外せた。

VeryAnimationなら、簡単にモーションをコピーして繰り返しを作ったりもできる。

あとはモーション合成したりとか色々使える。

たまにセールとかで安くなったりするっぽい?

私は定価で買ったけど、作者さんが日本人みたいだからサポートしてもらいやすいと思います。

Very Animation|Unity Asset Store

おわりに

モーション作成は大変だから、配布されてるやつを使えたら便利だね。

性能の高いモーションキャプチャー機器は高いからね( ̄▽ ̄;)

 

参考にできるところがあれば参考にしてね。

 

タイトルとURLをコピーしました