MakeHumanの使い方!インストールから日本語化・設定項目をGIFアニメで紹介

makehuman メイン3Dモデリング

 

バーチャル3Dクリエイター神部まゆみです(*^-^*)

 

MakeHumanっていうソフトを使ってみたから、それについての記事です。

MakeHumanっていうのはこれね。

www.makehumancommunity.org

 

 

————-PR———————-

現在、人気アセットが50%オフのunityアセットサマーセールをやってるみたいです(日本時間2021/08/09 PM15:59まで)。

unityアセット スマッシュヒット・サマーセール

週によって割引になるアセットが変わるようなので、欲しいアセットがあるならチェックしておくと良いかも。

————————————-

Makehumanとは?

手軽に人体3Dモデルが作れるソフトで、商用利用もできてオープンソースみたい。

githubのページはこれ。

makehumancommunity/makehuman
This is the main repository for the MakeHuman application as such. - makehumancommunity/makehuman

VRoid Studioとの違い

私のモデルでお世話になってるVRoid Studioはアニメ調だけど、Makehumanはリアル!

VRoid Studio | VRoid
VRoid Studioは、人型アバター(キャラクター)の3Dモデルを作成できるWindows・Mac用アプリケーションで、どなたでも無償でご利用いただけます。作成した3Dモデルは、VR/ARコンテンツ内でアバターとして利用するなど、商用・非商用を問わず、さまざまな用途に活用できます。

「makehuman」ってgoogle検索したら「アニメ風」っていうサジェストが出たから検索してみたけど…んー、頑張ってもやっぱリアルっぽい感じ?

アニメ風のキャラがいいなら大人しくVRoid Studioを使って、blenderで改変したほうがいいかも?

やりたいこと:Makehumanでキモオタっぽい感じのモデルを作りたい

なぜキモオタかと言えば……私のモデルの横に配置すれば、美女と野獣効果が狙えそうなこと!(笑)

美少女なんてネット上ではありふれてしまってるけど、キモオタ風の人と一緒に配置したり、キモオタに囲まれている美少女…みたいになると、オタサーの姫的な感じで魅力が増して見えるような気がする。

えっちなイラストのジャンルで「キモオタに色々されちゃう美少女の画像」みたいなのは一つの属性として割とメジャー?だと思うけど、ああいう風な。

「ああ!あんなに可愛いまゆみちゃんが汚いキモオタに……あんなことや!こんなことも!」みたいなw

結構そういうジャンル好きなので、unityでそういうスクショ的なやつ?を撮って、pixivとかに上げてみたい。

 

…一応一つ断っておくと、あくまでも「キモオタ」という呼称が一般的で分かりやすいから、便宜上そう言っているだけですからね。

天地神妙に誓って、私は別にオタクの方がキモいとか汚いとかは全然思ってませんし、むしろオタクの方は大好きですからね。勘違いしないでよね(///)

ちなみに私はおじさんの人も大好きですし、年上のオタクの方は頼もしいし大好きです!(*^-^*)

 

………と、オタク層の方々にリップサービスをしておく(笑)。

参考にした頭のいい先輩のページ

こちらの優秀な先輩のページを参考にしました。

ありがとうございます(*^-^*)

人体アニメーションのソフト MakeHuman 1.2 のインストールと機能(Windows 上)
Windows での,MakeHuman のインストール手順と,主要機&#3302...

ダウンロードとインストール

ここからダウンロードできます。

www.makehumancommunity.org

 

Downloadsをクリックして、windows向けのzipをダウンロードすればOK。

makehuman download

 

ダウンロードしたzipを解凍して、インストール作業を進めていきます。

makehuman install

インストールユーザーは「Install for anyone using this computer」を選ぶ

途中、インストールするユーザー?の選択肢が出るけど、こちらの先輩によると

ユーザ名を日本語にしている場合には、必ず全ユーザが使う(Install for anyone using this computer)を選ぶほうがよい

だそうです。

インストールには結構時間かかりますが、しばらく待ってればインストールされます。

デフォルトだとデスクトップにショートカットが作成されるので、クリックして起動します。

インストール成功!パラメーターいじるだけで色々変えられるっぽい

既に日本語化しちゃってるけど、上のメニューの設定(settings)から日本語化できます。

私も使ってるVRoid Studioでもパラメーターいじるだけで3Dモデルを改変できたけど、まさしくそんな感じっぽい。

でもMakehumanはリアルな人間を作れるだけあって、人種とかのパラメーターもあるのが凝ってる感じ。

「モデル」メニューでいじれるところ

一応参考程度にGIFを撮っておきます。

メイン 性別や人種、年齢や体型などのざっくりしたパラメーター?

ここでざっくりいじって作りたいイメージに近付けていって、後で細かいパラメーターをいじって調整するのがいいのかな?

makehuman メイン

性別のスライダーを左右にいじれば男性っぽくなったり女性っぽくなったり。

年齢をいじれば赤ちゃんっぽくなったり大人っぽくなったり。

ラフ程度におおまかなイメージを作るのに使うと良い感じかな?

性別 胸を大きくしたり位置調整したりできる

なんか右側に性……セーキとかいうカテゴリーがあるのだけれど、スライダーいじっても動かなかった。

画像を見るに、多分ペニー君のことですね(///)

これ多分、付けちゃうとR指定しなきゃいけないとか?(笑)なんかそんな理由なのでは。残念。

顔 かなり細かくパーツごとに指定できる

口や耳の大きさとか幅とか、かなり細かく指定できるようです。

胴体 お腹とか腰とか

太らせたりできるっぽい?ぽっちゃり系好きな人はこだわると良いかも(笑)。

makehuman 胴体

Arm and Legs 腕や手、足を細かくいじれる

Random パラメーターをランダムにして生成 左右対称にするかも指定できる

シンメトリーとかいうやつは多分左右対称かな?

makehuman random

なんかクリーチャーっぽい感じにしたいのなら良いのかな?

カスタム 不明

なんかフォルダが何とかって書いてあるから、フォルダからカスタムデータを読み込むとかそういうやつ?

makehuman カスタム

測定 幅や高さを数値測定しながらいじれる感じ?

実寸を見ながら調整したいならいじってみると良いかも。

makehuman sokutei

ジオメトリー 服とか目とか色々いじれる

キリがないので簡単に紹介しとく(笑)。

makehuman geometry

目がローポリとハイポリがあるのが細かいね。

あと歯とか舌とかは、口を開けさせないと確認できなさそうです。

トポロジーってやつは、体の彫りの深さとかを変えられる感じかな?

マテリアル ジオメトリーで追加した項目や、肌などのマテリアルを設定できる

人種ごとの肌も設定できるのがすごい。

これポルノ画像判定されないか不安だ( ̄▽ ̄;)

ポーズ/アニメーション リギング(ボーン付け)ができる感じ?

makehuman pose/animation

これDefaultだとボーンが細分化されすぎかな?

unityのhumanoid用には「Cmu mb」か「Game engine」あたりがいいかも。

私はVRoidやBOOTHにあるモデルとかしかいじったことないから分からないけど…。

レンダリング これはスクショみたいなやつ?

解像度変えたらレンダーの実行結果が変わったので、多分スクショみたいなやつ?視点変更できないから静止画っぽいけど。

光源マップSSSってのはかなり重かったけど、光源マップ?で影の感じが変わるっぽい。

その他

設定は言語とか、メートル法表記とか変えられる。

Communityってやつは、blenderにアドオン入れて連携して、blenderにmakehumanで作ったモデルが読み込めるっぽい。

長くなったので続く

もうちょっとパラメーターをいじってみて、太った感じのモデルを作っていきたい。

パラメーター見た限りかなり自由にできそうなので、普通にできると思う。

というか途中までいじってるけど、それっぽいの作れつつある。

 

イイ感じにできたらBOOTHあたりに置いておこうかな。こういうのはVRChatでも人気なさそうだけど…(笑)。

でもVRChatにMakehuman持っていってた人見たことあるし、普通にできると思う。

ただ、メガネとか装飾品をつけたりもして、それっぽくしないといけないかな。

とりあえず続きます。

 

追記:続きを書きました!

Makehumanの使い方②!キモオタっぽいリアルな3Dモデルを作ってみる
バーチャル3Dクリエイター神部まゆみです(*^-^*) 前回の続きで、MakeHumanをいじっていきます。 前回の記事はこちら。 MakeHumanでキモオタっぽいモデルを作ろうと思っていじってみ...

 

タイトルとURLをコピーしました